O脚は治らないと思っている人も多いことでしょう。しかし改善することは可能です。しかも自宅で出来る簡単な改善方法があります。まず、イスに座ります。このとき腰を深く腰掛けるようにします。そしてこの状態で両膝をつけるようにして足を閉じます。この状態をキープしたままで立ち上がります。このようにすると両膝がついたままで真っ直ぐ立つことができますが、この状態を体が覚えるようにする必要があります。それで両膝をつけたままイスに座り、その状態で立ち上がり、そして両膝をつけたまままた座るという一連の動作を繰り返すことで、O脚を改善することが出来ます。最初のうちは簡単ではないかもしれませんが、繰り返し行うことが大切です。またこの運動はももの内側の筋肉を鍛えることにも貢献するために、足のたるみ改善にも役立ちます。一日に数分間行うだけでもかなり効果があるようですので、O脚で悩んでおられる人は、試してみる価値があると思います。

Copyright © 2002 www.leunam-remeark.com All Rights Reserved.